HOME > リクルート > STAFFインタビュー

採用情報(リクルート)

STAFFインタビュー

数字を追うのではなく、まず第一にお客様により良いご提案をする

■ 様々なジャンルの「広告」

私は企画営業(アカウント・エグゼクティブ)として、新規のお客様を中心に広告や企業様の情報発信のご提案をしています。グラフィック・WEBデザイン、広告マンガなどの制作チームと企画内容についてミーティングをし、何を、どの方法(カタログ・パンフレットの印刷物、WEBサイト、スマホアプリ、TVCMなど)で伝達をするのか、お客様の悩みやニーズに合わせて提案内容を幅広く選択できるという大きな魅力を感じています。

■ アプライズの営業の醍醐味

広告の持つ力は馬鹿にできません。しかし、メディアの使い方を間違えると、せっかくの発信が人々に上手く響かなくなってしまいます。よって、私たちには企画力が求められます。社内ではよく「かっこよいデザインだけではダメ。広告は結果を出してこそ意味がある」と言われています。「この制作物を通して、お客様は何を望むのか。そのために最適なプロモーションは何か」を徹底的に掘り下げていきます。当然経験や知識が必要なので、今まで広告業界未経験だった私は、まだ一人で何もかも行うことはできません。その一方で、即戦力として鍛え上げてくださる研修と手厚いOJT制度のおかげで、臆することなくお客様にご提案ができます。そして何より、同じ職場の上司や先輩たちが親身にフォローしてくださるからこそ、お客様により良い情報提供ができます。「数字を追うのではなく、まず第一にお客様により良いご提案をする」という理念に基づいて働ける環境が心地よいです。

■ 今後の目標

もともと広告デザインが好きで、いつか広告の仕事に就きたいと思っていました。念願叶った今は毎日が充実しています。また、常にご助力くださる上司や先輩方のためにも、いち早く力をつけたいです。そのために、まずはWEBマーケティングの勉強中です。ゆくゆくは、クライアント様の大きなプロモーションを任せて頂けるようになりたいです。

アプライズの採用方針 新卒採用 キャリア採用 採用者の声 スタッフインタビュー
ページトップへ